スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
通院日(10月)
10月1日(木)

今日は月に1回の通院日でした。
9月はいろいろ仕事が忙しく通院する余裕がなかったので、
正確には1月半ぶりの受診です。

【血液検査結果】
  白血球数: 3,570 (前回5,550、前々回5,620)
  赤血球数: 341 (前回 414、前々回 414)
  血小板: 7.9 (前回12.4、前々回13.1)


休薬期間が8月下旬で終了していたので、グリベックを再開してから初めての採血。
やはりグリベックの作用で各数値はぐっと下がってきてます。
体調的にも休薬前後で特に変化はありません。

で、Amp-CML(TMA法)の結果はまだ休薬中に採取した血液での結果です。
  Amp-CML: 8copy (8月採取分)

3ヶ月の休薬でも、ずっと深い寛解を維持できてたので安心しました。

今の僕の状態だとたとえ少々休薬しても異状な細胞が急激に増加するとは考えにくい、
という言葉を主治医からいただいて嬉しかったんですが、
かといってグリベックをやめても良い、という判断は誰もできないので、
今後も粛々と飲み続けてください、とのことでした。(当たり前ですが)

これからもグリベックとは長いつきあいになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2009/10/02 19:22 】 | CML-通院記録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<門司港散策(&グルメ) | ホーム | 宮崎旅行 ~2日目~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nessan307.blog54.fc2.com/tb.php/36-be00cd8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。