スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
採卵・その後
採卵の翌々日には、育ち具合によっては受精卵を移植する予定でした。
病院で2つの受精卵の様子を顕微鏡で覗かせてもらいましたが、
1つは2つに分割してましたが、もう1つは形がいびつで移植には使えないとの結果。

つまり使える受精卵は「1個」だけ。貴重な1個です。

その卵で今日移植するか、胚盤胞になるまでもう少し様子を見るかを選ばなくてはならず、
結局、3日間待って胚盤胞移植まで行ったら移植することにしました。
そして3日後の水曜日。
受精卵が胎盤胞になっていたら移植をすることになる日です。
僕は仕事で休めなかったので、病院へは嫁さんが1人で行きました。

仕事中、嫁さんから僕の携帯に助けを求めるように電話がありました。
聞いてみると…

結果として、受精卵は胎盤胞まで成長していなかった。
選択肢は2つ。
 ・成長が止まってはいないのでもう少し培養して胎盤胞になるのを待つ。
   (でもその頃には子宮の方が胎盤胞を迎え入れる状態じゃなくなるので、
    胎盤胞になったら凍結保存。つまり今回の移植はナシ。)
 ・今日移植して子宮で成長させる。   
   (でも受精卵の成長が遅いので、妊娠に至ることは難しいかもしれない。)
 
すぐどちらかに決めないといけなくて、主治医に10分だけ時間をもらって電話してきたようです。
しばらくの間、電話越しに2人で悩みました。
そして、胎盤胞になるのに望みをかけ、うまく行ったら凍結して次回に移植することに決めて
電話を切りました。

仕事から帰って、嫁さんに話を聞きましたが、
病院ではこらえていた涙が帰りの車の中でこぼれてしまったそうです。
それを聞いて僕も辛かった。
そして、嫁さんに何と声をかけてよいかわかりませんでした。

前回のチャレンジでは採卵まで至らず、今回もなかなか思うとおりにいかないという現実。

とりあえず今のところは、
来週、受精卵が胎盤胞になったかどうかを聞きに行く日まで待っている状況ですが、
宙ぶらりんな気持ちで待つことになります。

自分たちの力ではどうすることもできないことだけに、
せめてそれまでは、嫁さんが少しでも楽な気持ちでいられるよう、
一緒に楽しく過ごして力になれれば。

…とは思ってるんだけど、一緒にいる方がうっとうしいと思うかもしれません(笑)
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2009/08/29 06:15 】 | 我が家の不妊治療 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<受精卵のその後 (結果) | ホーム | 採卵日>>
コメント
頑張って下さい!
現実は中々難しいですね。

私が言うのも何ですが、奥様をしっかりサポートしてあげて下さいね!

こちらも気長に朗報を待ってますよ^^
【2009/08/30 19:07】| URL | かつお #SEFye3cg[ 編集] |
> かつおさん
ありがとうございます。
僕が原因で始めている不妊治療なだけに、一緒に悩みつつも
少しでも気持ちの負担が軽くなるようにできれば、と思います。
いいご報告ができれば嬉しいです。
【2009/08/31 12:26】| URL | ちりー #C9o/TM4.[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nessan307.blog54.fc2.com/tb.php/28-8f9f0d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。