スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
とうとう上棟。
もう1か月くらい前の話になりますが、新築中の我が家が無事上棟を終えました。
あ、無事…というか、天気には最後まで振り回されましたが。

上棟日の前日の天気予報が雨だったので
メーカーの工務さんから、当日は柱立てまでして「棟上げした」ということにして、
実際の棟上げは翌日にしましょう、と連絡がありました。
柱立てだけなので、当日は棟梁とメーカーの人だけが来て、
職人さんたちは次の日に来るとのことだったので、
ご祝儀やお祝いを渡す予定も狂ってしまいました。


いざ上棟当日になってみると、結局雨は降らず…。
晴れたからと言って急に予定は変えられないので
夕方から棟梁さん、メーカーの工務さん・営業さんだけで簡単な儀式だけ。

本番は翌日。
仕事を無理やり夕方から早退して、棟梁・職人さんたち8人くらいに
建築中の家の中で、一気にご祝儀を配る俺。

その後工務さんに「施主挨拶」を促されるも、まったく挨拶を用意してなかったので
一列に並んだ職人さんを前にして
何を言ったかサッパリ覚えていないくらいぐっちゃぐちゃの噛みたおし(笑)

外に出ると、
嫁さんがビールを配りまくる!
両親も合流して、
オカンも負けじといつの間にか用意してた赤飯と餅を配りまくる!
怒涛のチームプレーでなんとかそれぞれの任務を完了。

ひとしきり職人さんへのご挨拶が済んで
やっと棟が上がった家を見る余裕が出てきました。


少し前まで基礎だけだったところに実際に「家」の形になった姿を見て、
何とも言えない感慨と、身の引き締まる思いみたいなものが
こみ上げてきた(ような気がした)。


さあ、もう一息。

待ってろよ、我が家(仮)。

関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2015/06/26 14:57 】 | 新しい家 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ファジvs京都サンガ | ホーム | ファジvs愛媛FC>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nessan307.blog54.fc2.com/tb.php/260-2b252d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。