スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
精子凍結 3回目
先日3回目の精子凍結に病院に行って来ました。
グリベック休薬期間を考えると、今回が最終の凍結用精子採取になります。
今回もいつもの採取室ですが、気のせいか新しい「雑誌」が増えているような気が(笑)

今回の検査結果:
 精液量  3.0ml
 精子濃度  5,500万/ml
 精子運動率  59%


とりあえず過去2回も含めて問題はなさそうです。
今回実際に体外受精をする時は、今まで採取した凍結精子ではなくて
当日病院で直接採ったものを使う予定です。

凍結精子をとっておく理由は、もし今回うまくいかなかったときにもグリベックの休薬をせずに
次のチャレンジができるようにするための備えでもあり、
うまく行った場合も2人目に使えるよう保存するためでもあります。


…ところで、凍結精子ってどれくらいの期間保存可能なんだろう?

不思議に思って調べたみたら、なんと一般的には特に定められていないようです。
極端な話、男性側が生きている限りいつまででも保存できる。
これには驚きました。
新鮮なものより運動率なんかは、どうしても低下するみたいですが、
凍結精子ってほぼずっと利用可能なんですね。
(ただし、実際は「男性の生殖年令を超えない範囲」、という感じで運用されているみたいです。)


まあ、いつまでも保存期間を更新せずに済めば何よりなんですが。




(思いっきり余談ですが、)
採取室の雑誌の中で、今まで勇気がなくて手に取れずにいた「熟女系」のやつ、
怖いもの見たさで思い切ってパラパラとめくってみました。

……禁断の扉を開いてしまいました。
そこには「想像を絶する世界」が。
僕は2ページでギブアップでした(笑)
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2009/08/14 20:28 】 | 我が家の不妊治療 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<体外受精を控えて(男が思うこと) | ホーム | 「マラソン」に挑戦!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nessan307.blog54.fc2.com/tb.php/22-ab430c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。