スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
【引用】グリベック服用中の方が被災したら
今回の震災以降、ブログの更新をする気になれませんでしたが、
昨日、血液疾患関連のリンク集「海好き」(http://umisuki.org/)さんで
見付けた記事を読んで、
グリベックを服用中の被災された方情報を求めている方もいるはず…と思い、
このブログでも転記してみました。

僕はCMLやグリベックのことしかわからないので、
その部分だけ抜粋しています。

※ただし、自分かかりつけの病院に連絡が可能な状況であれば、
 この情報にかかわらず、医師のアドバイスにより判断される方が良いと思います。


<引用開始>
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

被災した血液がん(リンパ腫・白血病など)患者さんが
注意すべき事項について


東北地方太平洋沖地震で被災された血液がん患者さん(リンパ腫・
白血病など)が注意すべき事項について、森勇一先生(佐久総合
病院内科)から情報提供をいただきましたので、掲載いたします。

────────────────────
○ グリベックは継続が望ましいですが、手に入らなければ減薬・
 休薬は可能です。
  1日1~2錠で細く長く続けるのが良いと思います。慢性骨髄性
 白血病なら、再燃してもグリベック再開で再度寛解にできる可能
 性が高いです。
  フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病はやや難しい
 ですが原則は同じです。


 ※以下略

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<引用終わり>

※グリベック以外について記述されているその他の部分は、下記リンク先にあります。
http://www.group-nexus.org/nexus/modules/news/article.php?storyid=466


もしどこかで困ってる誰かが、これで少しでも安心できれば。


関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2011/03/16 23:30 】 | CML | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<血液内科通院日(2011年3月) | ホーム | 維新公園を歩く。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nessan307.blog54.fc2.com/tb.php/194-c4668eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。