スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
グリベックと「子ども」
結婚後間もなく、嫁さんと一緒に僕の主治医に相談しました。
「(男性が)グリベック服用中の場合、子どもを作っても大丈夫ですか?」

答えは「何とも言えない。」というものでした。

 ・女性に比べ男性の方が薬の影響が少ないのは確かだが、
  性質上「危険性を確かめる」という研究はそもそもできないので、医学的データもない。

 ・情報として、男性がグリベック服用中の夫婦に健康な赤ちゃんが生まれた例はあるが、
  だからといって、ウチの場合もそうだとは保証できない。

…という説明でした。

つまり、医者としては「大丈夫ですよ」とも「子どもはあきらめて」とも言うことはできず、
結局は「あなたたち夫婦で判断いただくしかない」としか言えない、という意味でした。
(実際はこんな突き放すような言い方ではなく、すごく親身に悩んでいただきましたが。)

正直、相談するまでは「案外大丈夫なんじゃ?」という気持ちも少しあったのですが、
生まれてくる子供への影響があるかもしれないことや、
休薬でせっかく安定している病状が悪化するかもしれないこと、
いろんなことを考えた結果、
「子どもはいなくても、その分これから夫婦2人で楽しくやっていこう。」
と、一度は納得したつもりでした。
…しかしそれからしばらく経ってから、どこかのサイトで
男性だけでなく女性でもグリベックを服用しながら健康な赤ちゃんを
授かった方がいるのを知り、主治医にもう一度相談しました。

先生の見解は前と同じで「何ともいえない」というものでしたが、
今の状態からみて3ヶ月程度の休薬期間を設けることはできるので、
もし自分たちが子どもを希望するのであれば反対はしない、とのことでした。
(ただし数値に異常が見られればすぐに薬を再開する、という条件付き。)

とはいっても、その前に、僕自身の男性機能に問題があってはダメなので、
男性不妊外来を受診し自分の精子の状態を調べてもらいました。
その結果、若干運動率が低めだけど「正常の範囲内」でとりあえず問題なしとのこと。

いよいよ子どもを作ることを決心しました。

そして1度目の休薬開始。
身体から薬の影響が抜けるのに2ヶ月くらいかかるということで、
休薬3ヶ月目に自然妊娠を試みましたが、結果は残念ながら×。
グリベックも再開することになりました。

その後は月イチの通院でAmp-CMLの経過観察。
以前は50コピーが検出限界だったのが、最近5コピーまで検出可能になったとのことで、
主治医と話し合って、次に検出されなくなったら(つまり5未満になったら)、
また休薬して妊娠にチャレンジすることにしました。

休薬の機会はなかなか来ないこと。年齢的な問題。
嫁さんといろいろ考えた結果、次に休薬できる時にはより確実に妊娠できるよう、
体外受精をすることを決めました。
僕が休薬できる頃までに準備をしておくため、今度は嫁さんが産婦人科に通い、
体外受精のため検査をすることになりました。

何回もの通院、何回もの検査。

自分が原因なのに嫁さんに負担をかけてしまう現実。
本当に嫁さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

その間も自分のAmp-CMLは10~19コピーの間で検出限界には至らず、
なかなか次の休薬のチャンスが来ないと思っていましたが、
先生が「まあ、安定してるし休薬してもいいかな」と話してくれ、
最近から2度目の休薬期間に入っています。



約2ヶ月の休薬で、いよいよ今月体外受精に挑戦。
これ以上嫁さんに負担をかけないために、うまくいきますように。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2009/07/06 21:18 】 | 我が家の不妊治療 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<生命保険に入れない… | ホーム | グリベックの副作用?>>
コメント
No title
初めまして、シマです。
10年交際していた彼と昨年12月に結婚しました。
そして、その彼が慢性骨髄性白血病です。
2年前に発症し、グリベックを飲んでいます。

先週の金曜日、彼と一緒に病院に行き、子どもをつくることについて主治医に相談してきました。
結果は・・・
薬を飲みながらでも、たぶん大丈夫だろうけど、断言はできない。
3ヶ月~6ヶ月薬を止められるか、しばらく検査をしてみましょう。(たぶん、止められると思う とのこと)

といった内容でした。
私としては、薬を一時中断して、その間に子どもができたらいいな・・・という感想でした。
が、彼は薬を止めることに抵抗がある感じでした。当然ですよね。

子どもも欲しいけど、グリベックによる今のいい状態も維持したいという気持ちなんだと思います。
私も彼を不安な気持ちにさせるのはイヤだし、ずーっと一緒に生きていたい。
でも、彼と自分の子どもが欲しい・・・。

ちりーさんと奥様は同じ方向を向いて仲良く歩んでいるんですね。
私達もそうなりたいです。





【2009/07/22 10:21】| URL | シマ #-[ 編集] |
シマさんへ
コメントありがとうございます。
シマさんのお気持ちも、旦那様も気持ちもわかるだけにどう言っていいのかわからないですが…

うちの主治医も、シマさんの主治医の先生と同じこと(「断言できない」)を言いました。
僕もネットで調べまくりましたが、グリベック服用中の男性が子どもをつくることについては、
休薬を勧める医者、服用したままでいいという医者など、
医者によっていろんな考え方があるようです。

休薬せずに元気なお子さんを授かった、という方もいるようですが、
それが自分たちにもあてはまるとは限らないので、うちも本当に悩みました。

これからも検査を続けられるとのこと、シマさんご夫妻にいい結果であることを祈ってます。
うちも頑張ります!

気が向いたらまたお越し下さいね。
【2009/07/22 23:21】| URL | ちりー #C9o/TM4.[ 編集] |
No title
こんにちは、ちりーさん、シマさん

うちも夫が数ヶ月前からグリベックにお世話になっています。二人とも長い間、仕事に明け暮れる人生を送ってきて、ようやく子どもを、と考え始めた矢先に病気が発覚しました。

私たちは、子どもをつくるには「ラストチャンス」の年齢なので、薬を飲みながらでも、(リスク追ってでも)子宝に恵まれたらそれはそれでうれしいなと私は思っていますが、うちの場合は彼のほうにためらいがあるようです。私もさすがに、治療が始まったばかりの彼に子どもがほしい、とも言えず、子どもはいいよ~できなくても、治療に専念しようよと彼には強がって言ってしまっています。

難しい問題ですね~。
私は彼が病気になって、ますます彼の子どもがほしいと思いました。仕事ばかりしてきた人生を見直す機会だなって思うし。

インターネットで検索しても、ちらほらと情報はありますが、まだまだ少ないのが残念です。人の命にかかわることなので、「実験」するわけにもいかないし、仕方ありませんが。でもアメリカのCML患者のサイトなどを検索すると、グリベックを飲みながら元気な赤ちゃんを産んだ人たちの体験談がたくさん出ているんですよね~(彼には話していないけど)。

結局は、ちゃんと話し合って、自分たちで決めるしかないんだけど、私にとっては本当に難しくて切実な問題なので、同じようにがんばっているちりーさんやシマさんはとっても励みになります。

要領を得ない文章でごめんなさい!
また時々のぞかせてもらいます!
【2009/07/25 10:33】| URL | ☆ #-[ 編集] |
☆さんへ
はじめまして。コメントありがとうございます!

数ヶ月前からグリベックってことは、旦那さまは発症されてからもまだ間もないってことでしょうか。
確かに治療が始まったばかりなら、なおさら悩みますよね。

うちも「子どもを作ろう。」という決めるまでにかなりの時間がかかりました。

いざ子どもを作ろうときめた後も、医者に相談したりネットでさんざん調べたりしましたが、
そこで見つかる情報がそのまま自分たちに当てはまるとは言えないので、結局さらに悩んだり…

僕の主治医が知っている他のグリベックを飲まれているCML患者さん(男性)にも、
休薬せずに元気なお子さんを授かった方がいる、と聞いたこともあるんですが、
身近にそういう例がある、と聞いてもなお自分たちも同じようにする決心はできませんでした。

最終的には医者の意見を聞きながら自分で決めるしかないんだと思いますが、
グリベックで通常の生活を送ることが珍しくなくなっている今、
子どもを作ることの安全性についてもっともっと医学的な研究が進んでくれればいいのですが。

旦那さんの病気も☆さんの想いも、どちらも良い方に向かうといいですね。
僕たちも頑張ります。
こんな適当なブログでよろしければ、またお越し下さい!
【2009/07/25 12:13】| URL | ちりー #C9o/TM4.[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nessan307.blog54.fc2.com/tb.php/10-6dbe732e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。