スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
血液内科通院日(2013年2月)
今さらながら、あけましておめでとうございます。
またもやご無沙汰です。

去年から続く仕事が忙しくて落ち着かない日々は変わらず。
体調にはまったく問題ないけど、精神面で少しゆとりが無くなってるような。
気をつけないとなーー。

さて、今回も通院記録くらいですが・・・。


2月8日(金)

年が明けてから初めての通院日。
何年もお世話になってる主治医が少しの間不在になるようで、
今回は初めて診てもらう若い男性先生の診察に。

【血液検査結果】
 白血球数(/μ):2,760(前回 3,050)
 赤血球数(*10^6/μ):3.50 (前回 3.22)
 血小板(*10^3/μ):100(前回124)
 

 BCR/ABL(RT-PCR)は今回(前回採取分)も陰性。



ということで、いつもの先生ならコレで即診察終了なのですが、
今回の先生からひとこと。

「血小板が10万切るようなら、薬減らすのも考えないとねー。」

今回の値がちょうど「10万」だったみたいですが、
これまでも近い値だった時も、今までそんなん1回も言われたことなかったのになー。

ま、様子を見るということで、次回は5月。


よし、血をモリモリ作らんといけない、つーことで、
思い切って嫁に焼肉でも食いに行くの提案してみるか・・・。(←関係なし)
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2013/02/10 11:53 】 | CML-通院記録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。