スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「せいくらべ」
167.jpg



(撮影地:山口市・椹野川河畔)




関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2011/03/27 20:02 】 | 写真・カメラ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ツーリング@岩国~上関
職場の同僚3人で、山口最後のツーリング。(たぶん)
大先輩が「送別ツーリング」と銘打って企画してくださいました。

朝9時に山口を出発。
走ってると、まだまだ山道は寒い。
ウェアのチョイスを間違えたことに後悔しながら岩国・錦帯橋に到着。

あいにくの曇り空でしたが、歩くとあったかい。
春はもう、すぐそこまで。
a010.jpg
a014_20110321102616.jpg

ノラは気持ち良さそうに昼寝。
005_20110321102617.jpg


その後は由宇の海岸~室津方面を巡回。
020_20110321103452.jpg
a029.jpg
途中、室津半島の山に登って瀬戸内海を眺めたり
平生の「回天」基地資料館で、若くして散った方に想いを馳せたり。

出発地に戻るとすっかり夕暮れ。
038_20110321103850.jpg

+++++++++

山口に引っ越してきて以来、県内あちこち行ったけど、
どこに行っても絵になる風景ばかり。

本当に、本当に楽しかった。

「もうすぐこの地を離れることになるんだ」

…と改めて気付いて、淋しくなった。

関連記事

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

ブログランキング・にほんブログ村へ
【2011/03/21 10:53 】 | ツーリング・バイク | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
血液内科通院日(2011年3月)
3月17日(木)

1月以来の2ヶ月ぶりの受診日。
山口では最後の受診になります。


【血液検査結果】
  白血球数(10E6/L): 2,570(前回 2,820、前々回 2,780)
  赤血球数(10E10/L): 324 (前回 331、前々回 321)
  血小板(10E10/L): 9.4 (前回 9.4 、前々回 8.4)

  Amp-CML:18copy (1月採取分) ※前回 18copy

今回も著変なしとのこと。

最近Amp-CMLの結果が5コピーを下回らなくなってますが
主治医によると、ずっとMMR(分子遺伝学的寛解)の状態にあるので
特に心配はいらないとのことでした。

主治医からは、雑談としてですが、
タシグナやスプリセルといった「第2世代」の分子標的薬が、
今では治療の際の第1選択薬となりつつある、という話を聞きました。

僕の場合も、タシグナやスプリセルで今よりもっと深い
寛解状態に持っていけるかもしれないけど、
現在すでに良い状態をキープしているんで
あえて薬を変える選択する必要性はあまり考えられないとのことでした。

薬を変えたら別の副作用が生じるかもしれないし、
僕も今、薬を変えたいとは思わないのは同感でした。

ま、タシグナやスプリセルってのがどんなクスリなんか、
そもそも全然勉強してないんですけどね。

でも、「完治」って可能性があるんなら考えたかもなぁ。。。


++++++

岡山に引越してから通うことになる病院の先生には、
もう僕のことを直接話して下さってるらしく、
紹介状も、今回の検査結果まで入れてから
自宅に郵送していただけることになりました。

先生は、すごく穏やかな方で、
嫁さんの不妊治療に伴うグリベック断薬のことなど
いろいろたいへん親身に相談にのっていただき、
また、一緒に悩んでいただきました。

3年間、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。


関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2011/03/20 15:02 】 | CML-通院記録 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
【引用】グリベック服用中の方が被災したら
今回の震災以降、ブログの更新をする気になれませんでしたが、
昨日、血液疾患関連のリンク集「海好き」(http://umisuki.org/)さんで
見付けた記事を読んで、
グリベックを服用中の被災された方情報を求めている方もいるはず…と思い、
このブログでも転記してみました。

僕はCMLやグリベックのことしかわからないので、
その部分だけ抜粋しています。

※ただし、自分かかりつけの病院に連絡が可能な状況であれば、
 この情報にかかわらず、医師のアドバイスにより判断される方が良いと思います。


<引用開始>
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

被災した血液がん(リンパ腫・白血病など)患者さんが
注意すべき事項について


東北地方太平洋沖地震で被災された血液がん患者さん(リンパ腫・
白血病など)が注意すべき事項について、森勇一先生(佐久総合
病院内科)から情報提供をいただきましたので、掲載いたします。

────────────────────
○ グリベックは継続が望ましいですが、手に入らなければ減薬・
 休薬は可能です。
  1日1~2錠で細く長く続けるのが良いと思います。慢性骨髄性
 白血病なら、再燃してもグリベック再開で再度寛解にできる可能
 性が高いです。
  フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病はやや難しい
 ですが原則は同じです。


 ※以下略

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<引用終わり>

※グリベック以外について記述されているその他の部分は、下記リンク先にあります。
http://www.group-nexus.org/nexus/modules/news/article.php?storyid=466


もしどこかで困ってる誰かが、これで少しでも安心できれば。


関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2011/03/16 23:30 】 | CML | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
維新公園を歩く。
カメラを買って1週間。
初めて外で試し撮りで近くの「維新百年記念公園」へ。

…まだカメラの機能も使い方もおぼつかない。
ということで、写真は載せるだけでコメント無し^^

004_20110306154308.jpg
005_20110306154307.jpg
012_20110306154306.jpg
041_20110306154502.jpg
043_20110306154618.jpg
046_20110306154618.jpg
047_20110306154616.jpg
049_20110306154615.jpg
054.jpg


でも、今までのカメラにはなかったズームが可能になったので…



続きを読む...(←クリック!)
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
【2011/03/06 16:02 】 | 写真・カメラ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。